[僕] 三文芝居振興協会 旗揚興行「リバ-シブル・ミ-ト」

僕ト云フ事

たろマークはてなブックマーク

2004年03月21日

[芝居] 三文芝居振興協会 旗揚興行「リバ-シブル・ミ-ト」

つい作っちゃった、観劇カテゴリ^^;
今年はそんなに見に行かないことを願いつつw

最近、毎日が充実しているというか、充実しすぎているというか、
もはや、何をやっているのか自分でもわからない状態が続いてるんですが、
何とか間に合い、ゼェハァ言いながら、一生君と合流。
開演直前だったけど^^;
送れて、小島さんとも合流。

んで、今回は、
三文芝居振興協会 旗揚興行「リバ-シブル・ミ-ト」@多摩市立関戸公民館ヴィ-タホ-ル
とにもかくにも、古田さんの頑張りが見えたというか、
パンフやらなにやらと、お金かかってるなぁとw

集まった役者さんも多摩近辺の劇団一同集めたいわゆるオールスター。

豪華でしたわ。

んで、内容の方はいたってシンプル、ひねくれた部分も無く王道的な仕上がり。
すこし、引き込まれるまで、時間がかかったって感じですかね。

あまりにもストレートなので、先が読めた感は否めませんがw
出来としては良かったんじゃないかなぁ。

僕は、あべけいこさんの芝居に心打たれてました。
上手い下手はわからんが、年とともに積み重ねられてる何かを感じました。
#失礼な言い方してたらゴメンナサイ。
#お芝居ってのは年齢とともに積み重ねたものが一番よく出てくると思うんですよ。

後は、ずーっと、メッセなんかで稽古の進捗を聞いてた、空さんですが、
ネックになってた”親子”は良く出来てたと思いますよ。
ヨカッタヨカッタw

その後、合流したyama美メンツと呑みに行って、
演劇論に巻き込まれるΣ(゚口゚;
yama美解散後、空まめ以外の人がどうしてたか知らんかったから、
いろいろ話し聞けたのは収穫収穫。

これからも皆さん頑張ってくださいな。

blog comments powered by Disqus